メゾソプラノ 新宮由理 オフィシャルホームページ

© 2015 powered by TATANKA VILLAGE
 

 

過去の公演2016-2017

足利オペラ・リリカ定期オペラ公演

2016年1月16日(土)

@足利市民会館大ホール

15時開演

 

 ヴェルディ作曲 歌劇《椿姫》全3幕イタリア語上演・字幕付き

 

公演特別監督:直野資

指揮:佐藤宏充/演出:原純

演奏:足利オペラ・リリカ・アンサンブル

 

ヴィオレッタ:大隅智佳子/アルフレード:内山信吾

ジェルモン:谷友博/ガストン:新海康仁

フローラ:田崎尚美/アンニーナ:新宮由理

ドゥフォール男爵:岡元敦司/トビニー侯爵:小林昭裕

医者:金沢平/ジュゼッペ:朝倉佑太

 

合唱:足利市民オペラ合唱団

合唱指揮:小林昭裕

2016.1.16 足利オペラ定期オペラリリカ『椿姫』

終演いたしました
ご来場、ご声援ありがとうございました

 
2016.1.24 ニューイヤーガラコンサートin上尾

【日時】2016年1月24日 13時30分開演(13時開場)
【会場】上尾文化センター大ホール
【曲目】
日本の歌:
富士山見たら/垣の壊れ/薊の花/小六娘 ほか
オペラアリア:
ヴィラネル/春の声/ベサメ・ムーチョ/グラナダ/
告別の歌・四重唱(『ラ・ボエーム』)/小鳥はあかしでの木に止まって(『ホフマン物語』)
/菫(『ピッロとデメートリオ』)/月に寄せる歌(『ルサルカ』)/
俺は街の何でも屋(『セビリアの理髪師』)/ハバネラ(『カルメン』)/
あの幸せな時はどこへ(『フィガロの結婚』)ほか
ピアノソロ:
ショパン グランドワルツ第5番/J.S.バッハ アリオーゾ

【出演】
ソプラノ:
川田亜希子
/高山敦子/田中由佳/森陽子/森明子/山中久恵
メゾソプラノ:
新宮由理
テノール・バス・バリトン:
古澤泉/上條力秀/水野賢司
ピアノ:
伴場三恵子/町田百合絵/小島好弘

ナビゲーター:
和田タカ子

【チケット】一般¥1,500 学生¥1,000(高校生まで) 全席自由
【チケット発売所】
上尾市文化センター048-774-2951/フラワーショップ「エア・フォルク」048-777-7252/
情報・賑わい発信ステーションあびっと048-871-7660

【事務局】090-5413-7657

終演いたしました
ご来場、ご声援ありがとうございました

 
2016.1.31 新宮由理 仁詩&西澤健一 迎春ライブ

日時】2016年1月31日 13時開演(12時開場)
【会場】笹塚Blue-T(京王線笹塚駅下車徒歩6分 ホテルブーゲンビリア1F)
【曲目】
想いの届く日/ガルデル
私はマリア/ピアソラ
小雨降る径
悲歌/西澤健一
ヴォカリーズ/ラフマニノフ
歌劇「カルメン」より/ビゼー ほか

【チャージ】前売¥4,500 当日¥5,000
【お問い合わせ】スタジオ・フレッシェ
050-1569-7463 studiofroesche@gmail.com

終演いたしました
ご来場、ご声援ありがとうございました

 

〈ソロ〉
新谷宏美、磯崎ひろみ、五十嵐玲奈、薄井百香、岡空俊輔、
小野塚恵美、勝守夏来、岸玲子、小屋玲子、坂本由美、
杉山尚子、高木直子、高橋麗子、永山夕起子、真鍋一史、
宮下澄子、村田佳保、森清子、山梨秀巳、尹昌淑

〈グループ〉
Classe KINSHICHO
Classe OMIYA
Yuri no kai
Porta Giglio
Gruppo FeIice
Gruppo Fiore

〈ゲスト〉
横山慎吾

〈ピアノ〉
潰口典子

【演奏予定曲】
イタリア古典歌曲、イタリア歌曲、日本歌曲、オペラアリアほか
各時代の名曲をソロ、アンサンブルで演奏いたします♪

【日時】
2016年2月13日(土)
16:00開演(15:30開場)

【会場】
深川江戸資料館 小劇場
〒135-0021 東京都江東区白河1-3-28
http://www.kcf.or.jp/fukagawa/map.html

2016.2.13 Gruppo Brillante 新宮由理門下 第4回発表会
 

終演いたしました
ご来場、ご声援ありがとうございました

~井ノ上了吏と楽しい仲間たち vol.1~
スペイン音楽の仲間たち
2016年2月20日(土)14時開演(13:30開場)
サントリーホール ブルーローズ(港区赤坂1-13-1 南北線/六本木一丁目)
入場料 5000円(全席自由)

出演
塩田美奈子(Sop)
井ノ上ひろみ(Sop)
新宮由理(Mez)
井ノ上了吏(Ten)
小貫岩夫(Ten)
アントニオ・アロンソ(スペイン舞踊)
吉本悟子(pf)

プログラム
【第1部】心躍るスペイン音楽・・・スペインの歌、サルスエラ・ガラ
【第2部】このオペラも? あのオペラも?・・・スペインを舞台にしたオペラ特集

お問い合わせ・チケット
センターヴィレッジ 03-5367-8345
東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650

2016.2.20 スペイン音楽の仲間たち
 

終演いたしました
ご来場、ご声援ありがとうございました

終演いたしました
ご来場、ご声援ありがとうございました

西澤健一作品展2016

JDRサロン・ミニコンサートシリーズ(全4回)

第1回 声楽のための音楽

February 21, 2016 (Sun.)

 

 中原中也の詩による4つの歌曲

 原民喜の詩による3つの歌曲

 自殺者たち

 山茶花

 春は馬車に乗つて

 

【演奏】西澤健一(ピアノ)岡元敦司(バリトン)新宮由理(メゾ・ソプラノ)

【会場】JDRサロン

【日時】2月21日(日)14時開演(13時30分開場)

【チケット】3,000円(限定40席)

【お問い合せ】スタジオ・フレッシェ

 studiofroesche@gmail.com

 050-1569-7463

オンラインチケット予約はこちら

2016.2.21 西澤健一作品展2016
 
2016.5.2 opera comic Carmen

オペラ不朽の名作『カルメン』。その成功と共に、音楽家ジョルジュ・ビゼーの名声と称賛は今日も世界に響き渡っている。

しかし、その名声と称賛の陰には摩訶不思議なこの男がいた。彼の名はサートーマスドッグマン・フェルナンデス・ダマスカス。サートーマスの命をつなぐ唯一 のモノ。それは若き天才芸術家の命だった。そのため彼は世界中を夜毎飛び回り、やがて称賛を浴び世界で一番と言われる若き芸術家たちを探し続けていた。

或る夜、サートーマスはピアノの前で一人項垂れる音楽家ジョルジュ・ビゼーと出逢う。この時、ビゼーは次回作のオペラ・コミック『カルメン』の作曲がどうしてもうまくいかず憔悴しきっていた。そこでサートーマスは、世界で一番の契約をビゼーに持ちかける。

『その名をその作品に、そしてそこに登場する総ての人々に永遠の名声と賞賛を、そして永遠の命を与える。これは、実に簡単明瞭な契約だ。お前が40歳の誕 生日を迎えずにこの世を去るというだけのこの契約書にサラサラッとサインすればいい。仮にお前が生きていたら、この契約書は無効になる。ただそれだけだ。 何一つ、迷うことはない。・・・そうだろう?』というものだった。

救いを求めていたビゼーは、この契約書の意味を深くは理解せず、あっさりと受け入れサインしてしまう。

するとどうしたことだ。
その瞬間に、ピアノの鍵盤がビゼーの指を誘い素晴らしいメロディを奏で始める。

『カルメン』オペラコミックは、こうしてここから始まって行く。

【日時】2016/05/02(月) 14:00/18:00

【会場】 横浜市開港記念会館
【出演】
オペラキャスト ▷新宮由理(カルメン) 、横山慎吾(ドン・ホセ) 、月野進(エスカミーリョ)
コミックキャスト ▷五東由衣(ミカエラ)、奥田直樹(スニガ)、
榊原利彦(サートーマス・ドッグマン・フェルナンデス・ダマスカス)
【演奏】
 芦沢真理(ピアノ)、 朱雀はるな(カホン)
【会場】横浜市開港記念会館
【日時】5月2日(月)14時開演/18時開演(開場45分前)
【チケット】S席¥7,000 A席5,000 B席3,000(当日券1,000円増)
【演出】 榊原生造 料金 3,000円 ~ 7,000円
【発売日】2016/01/26
前売指定席 1階S席\7000 A席¥5000 2階S席\7000 A席¥5000 B席\3000
https://ticket.corich.jp/apply/71890/
当日指定席 それぞれ\1000増
サイト http://www.sakaki-net.com

終演いたしました
ご来場、ご声援ありがとうございました

 
2016.5.14 足利オペラ・リリカ 2016年度小劇場オペラシリーズ
ヴェルディ作曲 歌劇『リゴレット』イタリア語上演字幕付き

2016.5.14 15時開演(14時30分開場)

足利市民会館・小ホール

 

演出/原純
指揮/千葉芳裕
ピアノ演奏/清水綾

【出演】
小林昭裕(リゴレット)
大隅智佳子(ジルダ)
内山信吾(マントヴァ公爵)
金沢平(スパラフチーレ&モンテネーロ)
新宮由理(マッダレーナ)
内田吉則(ボルサ)
井出壮志朗(井出荘志朗)
伊東達也(チェプラーノ)

料金/一般¥1500  ユースチケット(25歳以下)¥500
お問い合わせ/足利市民会館 0284-41-2121

チケット発売日/3月19日
プレイガイド/足利市民会館・足利市民プラザ・佐野文化会館・桐生市市民文化会館

 

 

終演いたしました
ご来場、ご声援ありがとうございました

唱歌、童謡、大衆歌
日本の歌は数々あれど
今も輝く不死鳥の
岬の歌碑に手を合わす

不知火のオペラ歌手による
「日本歌曲」として
美空ひばりを味わう午後


唄:新宮由理
ピアノ・編曲:西澤健一
バンドネオン:仁詩

6月11日 13時30分開演
 

【会場】アート・カフェ・フレンズ(恵比寿)

【チャージ】前売3,500円・当日4,000円(+ワンドリンクオーダー)

【予約・お問い合せ】スタジオ・フレッシェ

 studiofroesche@gmail.com

 050-1569-7463
 

2016.6.11 クラシック風アレンジで聴く美空ひばり
 
 

終演いたしました
ご来場、ご声援ありがとうございました

2016.8.7 二期会スペイン音楽研究会10周年記念
『洗練のロマンティコ!』

日時:2016年8月7日(日) 14:00開演(13:30開場)

会場:よみうり大手町ホール

  

料金:全席自由 ¥4,000

 

指導:服部洋一

振付:アントニオ・アロンソ

監修・構成:塩田美奈子

  

出演:浅野祥子、阿部祥子、飯塚恭子、井上恵美、井上華那、
井ノ上ひろみ、井ノ上了吏、鵜木絵里、小貫岩夫、桑久保 環、
児玉興隆、塩田美奈子、新宮由理、新海華子、須永尚子、
田中陽子、徳丸貴子、原田彰子、山口なをみ、与那城 敬
(ピアノ)カロリーナ・エストラーダ、ゆう間郁子、吉本悟子
(スペイン舞踊)アントニオ・アロンソ・スペイン舞踊団

  

予定プログラム:

 第1部 エンリケ・グラナドス没後100年記念
「トナディージャス(昔風のスペイン歌曲集)」全曲

1.ゴヤのマハ
2.分をわきまえたマホ
3.トゥララとギターのつま弾き
4.臆病なマホ
5.嘆きのマハI、嘆きのマハII、嘆きのマハIII
6.マハのまなざし
7.愛と憎しみ
8.街をさまよって
9.しとやかなお洒落娘たち
10.忘れられたマホ

オペラ『ゴジェスカス』より 間奏曲(スペイン舞踏)
オペラ『ゴジェスカス』より マハと夜鳴き鶯

「アマトリアス(恋愛歌曲集)」全曲

1.私はまだほんの小娘
2.聖ファン祭の朝
3.松林に行った山の娘たち
4.わが佳き人よ
5.心に秘めた思いは
6.心よ、お泣き
7.泣くんじゃないよ お眼々さん


第2部 サルスエラの魅力
ヒメネス『ルイス・アロンソの結婚』より 間奏曲(スペイン舞踊)
モレノ・トロバ『ルイサ・フェルナンダ』より パラソルのマスルカ
バルビエリ『王冠のダイヤモンド』より 二重唱ボレロ
バルビエリ『ラバピエス理髪師』より パロマ歌
ソリアノ『ギタリコ』より ペリーコのホタ
チュエカ『水、アスカリージョ、蒸留酒』より 四重唱パサカジェ
チャピ『人騒がせな女』より フィリペとマリペパの二重唱
フェルナンデス・カバジェロ『アフリカの二重唱』より 二重唱
チュエカ『グランピア』より チョティス

  

主催:二期会スペイン音楽研究会

後援:スペイン大使館、セルバンテス文化センター、公益財団法人東京二期会

 

◆チケット発売中

ご予約・お問合せ:

二期会チケットセンター
受付電話 03-3796-1831 FAX 03-3796-4710
受付時間:平日10:00~18:00/土曜10:00~15:00/日・祝休業

チケット取扱:

東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650 (5/7(土)より取扱)

*未就学児のご入場はお断り申し上げます
*やむを得ぬ事情により出演者・演奏内容等が変更になる場合がございますので予めご了承下さい

終演いたしました
ご来場、ご声援ありがとうございました

 

終演いたしました
ご来場、ご声援ありがとうございました

出演
榊原利彦(THEREDFACE)、奥田直樹(THEREDFACE)、五東由衣、
岡田治朗(名古屋公演のみ出演)、大和啄也(プラチカ)、今若孝浩、御園真倫子、新宮由理、
岡空俊輔(東京公演)、横山慎吾(7月14日東京公演のみゲスト出演)


脚本 榊原玉記

演出 榊原生造

料金

一般前売¥5000 学生前売¥3000サイト
http://www.sakaki-net.com


名古屋公演:愛知芸術劇場小ホール
7月8日(金)19:00
7月9日(土)14:00
7月10日(日)13:00

東京公演:スクエア荏原
7月13日(金)18:00
7月14日(土)18:00
7月15日(日)14:00

チケット予約
http://ticket.corich.jp/apply/73694/009/
 

説明
江戸時代中期に鎖国日本。そこにローマ人宣教師ジョバンニ・バチスタ・シドッチはなぜだかサムライに変装してやってきた。しかし、話せる言葉は [サムライ]だけ。すぐさま捕えられたシドッチは江戸にある切支丹屋敷に幽閉されることと相成った。尋問したのは当代きっての朱子学者新井白石だった。当 初適当なオランダ人通訳のせいで喧嘩ばかりしていた二人だった。しかも話の内容はチンプンカンプンであった。だが時が経つにつれ二人の間には友情が芽生え 始めて行く。宣教師として旅を続けていたシドッチは地理や文化に詳しく外国に行ったことさえない白石が全く知らぬ未知の世界のことを話し始める。白石はシ ドッチの見聞の深さに感心しやがて尊敬の念を抱くようになる。・・・とは言ってもシドッチは禁制のキリスト教の宣教師。切支丹屋敷でこのまま生きて行くに は、宣教は決して許されることのない行為だった。しかし、ある日大変な事件が起こってしまう。

 

ジョバンニ・バチスタ・シドッチは江戸時代中期に日本にやってきました。日本で命を落として三百年経った今では、ほぼ無名のイタリア人宣教師で す。シドッチ舞台化の構想は2014年に始まりましたが、今年になりやっと実現が決まったのですが、その直後の4月5日に東京都文京区からシドッチ本人 と、その世話役であった夫婦、長介とはると思われる三名の遺骨が発見されました。シドッチは三百年の眠りから目を覚ましたのです。

2016.7.8-10(名古屋)13-15(東京)
THE REDFACE公演『羅馬から来た、サムライ。』
 
2016.6.30
熊本地震被災地支援チャリティー・コンサート震災

終演いたしました
ご来場、ご声援ありがとうございました

オペラ歌手、メゾソプラノ・新宮由理の
ソロリサイタルも3年目となります

2016のテーマは『日本の心を歌う』

一年目はイタリア歌曲、
二年目はスペイン歌曲を中心に構成し、
楽しんでいただきましたが、
三年目は、日本の歌をお届けします

第一部では、
作曲家・西澤健一氏の作品
「中原中也の詩による4つの歌」
「原民喜の詩による3つの歌」より

第二部は、
やはり西澤健一氏のアレンジによる
「クラシック風アレンジで歌う昭和歌謡」として
美空ひばりさんの曲を歌います

どうぞ、お楽しみに♪

--------------------------
song list
--------------------------
【一部】
西澤健一作曲
1.山茶花
「中原中也の詩による4つの歌」より
2.春の歌
3.いちじくの葉
4.秋の日
5.冷たい夜
「原民喜の詩による3つの歌」より
6.讃歌
7.感涙
8.悲歌
--------------------------
【二部】
「クラシック風アレンジで歌う昭和歌謡」
1.東京キッド
2.リンゴ追分
3.みだれ髪
4.悲しき口笛
5.車屋さん
6.日和下駄
7.花笠道中
8.哀愁波止場
9.悲しい酒
10.津軽のふるさと
--------------------------
ピアノ演奏:
西澤健一


日時:
2016年8月25日(木)
19時開演(18時30分開場)

会場:
ティアラこうとう(江東公会堂)小ホール
東京都江東区住吉2丁目28−36
TEL. 03-3635-5500

入場料:3,500円(全席自由)

FBイベントページ
https://www.facebook.com/events/384509418339506/

チケットご希望の方は、
gruppobrillante@yahoo.co.jp
お名前/ご住所/電話番号/ご希望枚数を
ご記入の上、ご連絡くださいませ

どうぞ、よろしくお願いいたします

2016.8.25新宮由理リサイタル2016『日本の心を歌う』

終演いたしました
ご来場、ご声援ありがとうございました

 
 

劇団THE REDFACE公演

2016年9月22日(祝)

@横浜市開講記念会館

13時30分開演

 

出演:榊原利彦(サートーマス(ストーリーテラー)、奥田直樹(アドルフ・ビゼー)、
新宮由理(カルメン)、横山慎吾(ドン・ホセ)、月野進(エスカ ミーリョ)、
五東由衣(ミカエラ&マリ・テレーズ)、斉木テツ(スニガ)、
影山奈緒子(マヌエリータ&フラメンコ)、朱雀はるな(メルセデスパーカッショ ン)、
仲間知子(フラスキータ&フルート)、新宮明日香(ジュヌビエーヴ)、
中井裕司(ジョルジュ・ビゼーピアノ)

演出榊原生造
 

料金3,000円 ~ 7,000円 

【発売日】2016/06/12

全席指定席
1階&2階 S席¥7000 A席¥6000 B席¥5000 C席¥3000(見切れ席)



 

オペラカルメンをベースに、作曲家ジョルジュ・ビゼーの数奇な人生を芝居とオペラを重ね合わせて進行していく、完全オリジナルストーリー。

本物の芸術家たちだけに永遠の命を与える、怪人サートーマスがストーリーテラーとなり、フランス語版のオペラカルメンをサートーマスの解説で分かりやすく 進んでしていきます。人生のアイロニーをたっぷり含んだ斬新でゴージャスなスタイルは、オペラファンも舞台ファンをも魅了するエンターテイメントとなりま す。

2006年5月2日の初演の後、皆様からの絶大なるラブコールをうけて今回の再演が奇跡的に実現しました。

日本初のオペラは、もちろんこのカルメンでした。そしてその上演の地でもある横浜での再演はうれしい限りです。

重要文化財である、開港記念会館とカルメンの抜群の相性も必見です。

前回、見逃した皆様にもぜひご覧いただきたい革新的なオペラコミック(オペラと芝居が一体となった作品)です。

オペラと芝居の融合でさらに素晴らしい世界観を広げたTHE REDFACEの新しい挑戦がここに再演されます。

どうぞご期待くださいませ。




【その他の注意事項など】
一幕目は13:30からおよそ1時間10分となります。幕間30分の後、二幕目が15:10から上演の予定です。終演は16:00を予定しております。30分の幕間は1号室にてお飲み物と軽食をご用意いたします。どうぞくつろいだ時間をお過ごしくださいませ。
終演後、出演者はエントランスにて皆様にご挨拶をさせていただく予定でおります。



スタッフ照明/平井裕之(P.A.C) 音響/田中真也(P.A.C)
舞台美術/奥田直樹(THE REDFACE) 衣装/榊原玉記(THE REDFACE)


チケットはこちらです⇒https://ticket.corich.jp/apply/75260/

2016.9.22 opera comic Carmen

終演いたしました
ご来場、ご声援ありがとうございました

 
2016.9.27 石塚組公演『プロ声楽家によるオペラと合唱の調べ2』

2016年9月27日(火) 18:30開場  19:00開演 

北とぴあ つつじホール (東京都北区王子1丁目11−1) 

入場料: 3,000円 (全自由席)

演奏家集団石塚組は都内近郊から地方まで数多くのオペラ、コンサートの舞台へソロ、アンサンブル、合唱、エキストラとして出演し、また様々な要求に応えられる技術を身に付けるために研鑽を積む団体として集まった声楽家の集団です。2016年5月31日大泉学園ゆめりあホールでの御披露目演奏会によって本格活動を開始、ソリストとしての実力を有する者からアンサンブル、合唱のエキスパートまで多彩な顔触れによる働きは広く評価されています。この度石塚組の活動をさらに充実するべく定例演奏会開催を開催いたします。是非多くの方にご覧いただき、才能豊かなアーティストたちの演奏をお楽しみいただければ幸いです。

[プログラム]

第一部:オペラの重唱によるステージ

・モーツァルト 歌劇『コジ・ファン・トゥッテ』より
 三重唱「僕のドラベッラに限ってありえない」
  フェランド:高橋拓真 グリエルモ:児玉興隆 ドン・アルフォンソ:吉永研二
 六重唱「美しいデスピーナさん」
  フィオルデリージ:別部美沙子* ドラベッラ:溝呂木さをり デスビーナ:小坂梓
  フェランド:高橋拓真 グリエルモ:伊東達也 ドン・アルフォンソ:吉永研二
  
・ヴェルディ 歌劇『リゴレット』より
 二重唱「お父様! ああ、わたしのジルダ!」
  ジルダ:福士紗希 リゴレット:井出壮志朗
 四重唱「思えばいつの事だったか」
  ジルダ:石井優 マッダレーナ:新宮由理* 
  マントヴァ:小城龍生* リゴレット:井出壮志朗
 三重唱「嵐が近づいている」
  ジルダ:福士紗希 マッダレーナ:新宮由理* スパラフチーレ:河野鉄平*
  *ゲスト、賛助出演

指揮:中橋健太郎左衛門  ピアノ:佐藤望央  
構成・ステージング:新海康仁


第二部:オールプロによる合唱のステージ

・モーツァルト「レクイエム」二短調 K. 626 
 ソプラノ:別府美沙子 メゾソプラノ:新宮由理  テノール:小城龍生  バス:浅地達也
 合唱:演奏家集団石塚組混声合唱団
 指揮:石塚幹信  ピアノ:清水 綾

演奏家集団石塚組混声合唱団:
ソプラノ:石井 優、小坂 梓、坂本多佳子、福士紗希、吉川歌穂
アルト:友光曜子、舛田慶子、星 智恵、溝呂木さをり
テノール:高橋拓真、村田耕太郎、森谷健太郎、吉川響一
バス:伊東達也、井出壮志朗、勝俣祐哉、上條力秀、金子真也、児玉興流、斉藤一平、吉永研二
(曲目、出演者は都合により変更になる場合が有ります)

主催・お問い合わせ:石塚声楽研究会
090-1303-0451 z.musica.vocale@gmail.com

お申し込み:https://www.facebook.com/events/970449983074679/ 

終演いたしました
ご来場、ご声援ありがとうございました

 

時間 18時半開場、19時開演
会場 仙川フィックスホール
出演 岡元敦司(バリトン)
   新宮由理(メゾソプラノ)
   上平臣悟(テノール)

     鈴木 直(ソプラノ)

   高橋朋子(ソプラノ)

   ピアノ伴奏:佐藤聖央
☆サルスエラやオペラの重唱を歌います♪

全席自由 3500円

お問い合わせ・お申し込み:
080-1183-1122(佐藤)・090-2056-8945(上平)

 

2016.11.18 
2016 大切な人に贈るコンサートvol.4
~酔いしれるオペラの世界~

Dos Caras de la Pasion Espanola ~スペインの情熱 その二つの顔~ Vol.4

中目黒TRY
開場18:30 開演19:15

チャージ3,500円(1・2部通し)※別途ドリンク代500円
メゾソプラノ:新宮由理
テノール:横山慎吾
ピアノ:芦沢真理

バイレ:伊集院史朗、影山奈緒子
ギター:石井奏碧
カンテ:川島桂子
バイオリン:平松加奈

アドバイザー:濱田吾愛


お問い合わせ:
estudiocuna@gmail.com
(影山)

2016.11.29 
クラッシックとフラメンコのコラボレーション Vol.4

終演いたしました
ご来場、ご声援ありがとうございました

終演いたしました
ご来場、ご声援ありがとうございました

 
 

時間 13時半開場、14時開演
会場 JDRサロン(新宿)
出演 西澤健一 、新宮由理
入場料 2000円


【曲目】
◇大人用「ブルグミュラー:25の練習曲」より
 つばめ
 バラード
 スティリアの女
 貴婦人の乗馬
 タランテラ
◇美空ひばり歌曲集 より
 悲しい酒
 哀愁波止場
 みだれ髪
 悲しき口笛
 東京キッド
 車屋さん
 津軽のふるさと
 花笠道中
 日和下駄
 リンゴ追分 ほか

チケット・お問い合わせ:

スタジオ・フレッシュ 050-1569-7463
日本ダブルリード株式会社 03-3346-1761

 

2016.12.4 
「西澤健一作品展2016」

終演いたしました
ご来場、ご声援ありがとうございました

2016.12.14 
グラマラスな大人の夜に

TIME:Open 6:00P.M. Show 7:00P.M.

ACT:柳澤利佳(Sop)/新宮由理(Mez)/
水船桂太郎(Ten)/追川礼章(Pf)

 

X'masシーズン到来。
街が煌めくように、このステージも熱く
魅力的に輝きます。
グラマラスなソプラノ 柳澤利佳とメゾ 新宮由理、
そしてダンディなテノール水船桂太郎の織り成す、
多彩な楽曲による大人の夜をお楽しみください。

@メロディーライン ザ・プリンス パークタワー東京

CHARGE:¥4,500
(フリードリンク付き/All-You-Can-Drink)
お申し込み:
http://www.princehotels.co.jp/parktower/melody/schedule.html

素敵な音の時間を、あなたに

SINGO:SING_O_WORLD
Yui:五東由衣

Yuri:新宮由理
Shingo:横山慎吾

 

@南麻布セントレホール

マチネ(昼15:30開演)
ソアレ(夜19:00開演)
80名様限定公演 会場は開演30分前
全席自由5000円チケット
受付&お問い合わせ:ysxmas@yahoo.co.jp

〔演奏予定曲〕
Ave Maria/Memory/Silver Bells/Con Te Partiro/もみの木/荒野の果てに 他

ピアノ伴奏:秋山桃花

2016.12.20 
SINGO&Yui&Yuri&Shingo X'mas Concert

2017ニューイヤーガラコンサートin川越


声楽家&オペラ歌手・音楽家が華麗なコンサートで新年を迎えます。
日時:平成29年1月7日(土)、8日(日) 午後2時
料金:2,000円 会場:やまぶき会館ホール
※新宮由理の出演は、7日となります

http://www.kfp.or.jp/

2017.1.7-8 
2017ニューイヤーガラコンサートIN川越

終演いたしました
ご来場、ご声援ありがとうございました

終演いたしました
ご来場、ご声援ありがとうございました

終演いたしました
ご来場、ご声援ありがとうございました

 
 
 
 
2017.2.18 
混声合唱団AUREOLE第3回定期演奏会

混声合唱団AUREOLE(オリオール)
第3回定期演奏会
~母に捧げるハーモニー~

《スターバト・マーテル》小品集
・コダーイ
・プーランク

〈ああ どれほど悲しまれ給いしか〉
・ロッシーニ

〈肉体は滅んでも〉

大田桜子 混声合唱組曲
《母の手》(詩:星野富弘)

ペルゴレージ
《スターバト・マーテル》(混声合唱版)

指揮:小林昭裕
ピアノ:和氣友久
ソプラノ:大隅智佳子
メゾソプラノ:新宮由理
室内楽:
東京アーティスティック・ソロイスツ

2/18(土)14:30開演(14時開場)
ルーテル市ヶ谷ホール
全席自由 2,000円

お問合せ090(1707)9708 chor.aureole@gmail.com

2017.2.22 
NewYear GALA concert

ニューイヤーガラコンサート
(2/22@セシオン杉並18:30開演)3000円

出演:飯塚恭子・菊池美奈・平井富司子・藤戸明子・前坂美希・本松三和・

新宮由理・溝呂木さをり
グイード カリオラ

大久保眞・武田直之

杉並区民オペラ合唱団
ピアノ:経種美和子・新保あかり

チケットお問い合わせ:杉並区民オペラ事務局 03-3380-1042

終演いたしました
ご来場、ご声援ありがとうございました

終演いたしました
ご来場、ご声援ありがとうございました

 
2017.3.22 
「足利オペラ・リリカ」研究科 第5期生による修了演奏会

3月22日(水)18:00開演(17:30開場)

足利市民会館・小ホール

全席自由500円

 

「足利オペラ・リリカ」研究科生

新井ちひろ(ソプラノ)

古屋知恵(ソプラノ) 

沖 藍子(ソプラノ)

森 朋子(ソプラノ)

 

助演

新宮由理・内山信吾・大川信之・石塚幹信・

内田吉則・小林昭裕・斉木健詞・岡元敦司・

金沢 平

指導

大隅智佳子・小林昭裕・斉木健詞・和田ひでき

 

指揮:小森康弘

演出:原 純
ピアノ演奏:清水 綾・濱口典子

 

プログラム

マスカーニ作曲 
歌劇<友人フリッツ>全3幕

プッチーニ作曲 
歌劇<ジャンニ・スキッキ>全1幕

お問い合わせ:足利市民会館

TEL:0284(41)2121

2017.3.27 Glamourous Sisters 「春の宴」

ニューイヤーガラコンサート
 

TIME:Open 6:00P.M. Show 7:00P.M.

ACT:柳澤利佳(Sop)/新宮由理(Mez)/三ツ木摩理(Vn)/朴令鈴(Pf)
 

前回大好評だったグラマラス☆シスターズの再登場!春の宴と題して、

日本をはじめ世界の春の歌や春をテーマにした恋の歌など、

女声二重唱やバイオリンとのコラボレーションで

ジャンルを越えた多彩な楽曲をお届けします。

CHARGE:¥4,500(フリードリンク付き/All-You-Can-Drink)

「足利オペラ・リリカ」研究科生

新井ちひろ(ソプラノ)

古屋知恵(ソプラノ) 

沖 藍子(ソプラノ)

森 朋子(ソプラノ)

 

http://www.princehotels.co.jp/parktower/melody/schedule.html#live-17

 
 
 
2017.7.16 
夏祭りコンサート2017

2017年7月16日(日)@アルテリーベ東京

開場17:00/お食事17:30/演奏開始

18:00コース料理・1ドリンク付:8,500円

予約:アルテリーベ東京 03-3519-7007

●出演
ソプラノ:大隅智佳子

メゾソプラノ:新宮由理

テノール:内田吉則・小田知希・新海康仁
バス・バリトン:金沢平・小林昭裕・和田ひでき
ピアノ:松田祐輔


 

2017.7.28 
スペインの情熱 その二つの顔

7月28日(火) 中目黒TRYチケット取扱中!
場所/中目黒トライ
開場、開演時間、チャージ/決定次第、UPします。
●クラシック
メゾソプラノ/新宮由理、テノール/横山慎吾、ピアノ/芦沢真理
ギター/石井奏碧、カンテ/川島桂子、バイオリン/平松加奈
●フラメンコ
バイレ、カホン/伊集院史朗 バイレ/影山奈緒子
<問い合せ・予約>estudiocuna@gmail.com まで
※ご予約順にお席をお取りします。ご予約順に良いお席に振分ますが、場所のご指定には必ずしも添えない場合がありますのでご了承下さい。

2017.6.30
夏越しの歌宴(なごしのかえん)

6月30日は、夏越しの祓(なごしのはらえ)の日
神社では、半年の罪穢れを祓い、
あとの半年の厄よけを祈願する御神事が行なわれます

ちょうど、この年の折り返しの日に、
メゾソプラノ新宮由理と、作曲家・ピアニストの西澤健一が
日本のこころの歌をお届けする、
ミニコンサートを企画いたしました

ゆったりと、夏越しの歌宴をおたのしみいただき、
今年後半へのリラックスした、
こころの準備の時間にしていただけましたら幸いです

プログラムの前半では、
清少納言『枕草子』を題材とした
歌曲集『枕草子』(一倉宏作詞・上田知華作曲・兼松衆編曲)
からの選曲を中心に、
みなさんも耳覚えのある古典の名文の朗読とともに
お楽しみいただきます

後半は、西澤健一のクラシック風アレンジによって、
新たな命の吹き込まれた『美空ひばり歌曲集』からの
選曲を中心に、昭和歌謡の名曲の数々をお楽しみいただきます


夏の夜のひとときを、ともに楽しみましょう

---------------------------------------

◆朗読と歌(朗読・岡空俊輔)
 歌曲集『枕草子』より
  私の好きな月
  美しきもの
  嵐のつぎの朝
  山の詩   

◆クラシック風アレンジで聴く昭和歌謡
 『美空ひばり歌曲集』より
  リンゴ追分
  東京キッド
  悲しき口笛
  車屋さん
  津軽のふるさと
 西澤健一編曲 『唱歌伴奏集』 他

---------------------------------------

6月30日(金)
19時開演(18時30分開場)
   南阿佐ヶ谷 オン・ザ・ルーフ
   (杉並区阿佐谷南1-14-13 Tコンフォート地下)
チケット:前売り3,000円※ドリンク付
    (当日3,500円)
◎チケットご予約・お問い合わせ
090-3428-8905(岡空)
shunsukeokasora@gmail.com

 
 
 
2017.9.2 
モーツアルト『レクイエム』

モーツァルトの音楽をたのしむ会
プロフェッショナルズ オーケストラ第7回定期演奏会
モーツァルト「レクイエム」他

9月2日(土)すくらむ21ホール
開演14:00 チケット3,000円
指揮:末永隆一
ソプラノ:大隅智佳子
アルト:新宮由理
テノール:新海康仁
バリトン:小林昭裕
合唱:OHSUMI&PRODUCE合唱団

 
2017.10.17
二期会スペイン音楽研究会 サロン・コンサート
『カタルーニャの風~サルスエラ・ガラコンサート』

日時:2017年10月17日(火) 

18:30開演(18:00開場)
会場:グローバル・ユース・ビューロー

   東京本社内サロン

 

 

出演
井ノ上ひろみ、井ノ上了吏、井上恵美、

悦田比呂子、桑久保 環、児玉興隆、

塩田美奈子、新宮由理 ほか

(ピアノ)
濱口典子

 

~予定プログラム~

モンポウ「夢の戦い」

<モンポウ没後30周年記念>

 

グラナドス 永遠の哀歌

<グラナドス生誕150周年記念>

 

トルドラ「吟遊詩人の唄」他

 

主催:二期会スペイン音楽研究会

 
2017.11.17
オペラ『卍』
オペラ「卍」全3幕
作曲・西澤健一
原作・谷崎潤一郎
演出・原 純
 
キャスト
徳光光子・新宮由理
柿内園子・津山 恵
柿内考太郎・横山慎吾
綿貫栄次郎・岡元敦司
 
演奏・室内アンサンブル・ラボ
指揮・西澤健一
 
2017年11月17日(金)19時開演
豊洲シビックホール
チケット
全自由席
前売り 4500円
当日券 5000円
チケットお申し込み・お問い合わせ
gruppobrillante@yahoo.co.jp
03 6421 1206 (スタジオ・フレッシェ)

〜Fiesta con los mejores comañeros〜

@六本木クラップス

公演日/2017年12月9日(土)

開場/11:30

開演/12:30

 

http://c-laps.jp/ticket/?mc_id=1551&ticket=ticket-on

2017.12.9 
クラシックとフラメンコのコラボレーション
スペシャル・クリスマスライブ